PayPayキャンペーン第2弾!付与対象や使えるお店、おすすめの使い方について解説!

PayPay

PayPayのキャンペーンの第2弾が発表されました!

今回は還元の上限や、支払い手段による還元率の違いなど、前回とは条件が異なる部分があります。

このキャンペーンをしっかり活用できるように、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

第2弾100億円キャンペーンの概要

今回、
1. 支払い金額に応じて最大20%還元されるキャンペーン
2. 最大1,000円まで支払い金額の全額が還元されるキャンペーン
の2つがあります。

■共通事項

【キャンペーン期間】
2019年2月12日~2019年5月31日

【途中終了のタイミング】
付与金額の合計が100億円に達した場合
(終了当日の22時にPayPay公式ページおよびアプリ内にて告知)

(引用)https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

■最大20%戻ってくるキャンペーン

【付与率】
・PayPay残高での支払い
→20%
・Yahoo!JAPANカード
→19%
・その他のクレジットカード
→10%

【付与上限】
・1回の支払いにおける上限
→1回あたり最大1,000円
・キャンペーン期間における上限
→最大5万円

(引用)https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

■やたら当たるくじ

【支払方法】
・PayPay残高
・Yahoo!JAPANカード
(その他のクレジットカードでの支払いは対象外)

【当選確率】
・PayPayユーザー
→1/10の確率で当選
・Yahoo!プレミアム会員
→1/5の確率で当選

【付与上限】
・1回の支払いにおける上限
→1回あたり最大1,000円
(※20%戻ってくるキャンペーンと合わせた上限)
・キャンペーン期間における上限
→最大2万円

(引用)https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/
(出典)https://realsound.jp/tech/2019/02/post-314411_2.html

今回、気をつけるべきポイントは以下の点かと思います

・支払い手段によって還元率が異なる
 Yahoo!JAPANカード以外のクレジットカードを連携して支払った場合、
 還元率が大幅に低くなる

・20%還元とやたら当たるくじの全額還元の上限1,000円は合算

この機会に、Yahoo!JAPANカードを発行しておくと良いかもしれません。

私は年末に発行しましたが、1週間で発行されました。今のうちに発行しておくといいかと思います!

【Yahoo! JAPANカード】

1回の決済の還元上限

今回、1回の支払い当たりで還元を受けられる金額の上限はいくらなのか、それぞれ計算してみました。

・20%還元のみの場合
PayPay残高支払い:最大5,000円
Yahoo!JAPANカード:最大5,263円
その他クレジットカード:最大1万円

・20%還元とやたら当たるくじの両方の還元を受け取る場合
PayPay残高支払い:最大833円
Yahoo!JAPANカード:最大840円
その他クレジットカード:最大909円

こうして計算してみると、今回は800円程度で収まるくらいの支払いに使うべきのようです(PayPay側の少額決済に活用して欲しいという狙い?)。

使える店舗一覧

おすすめの使い方

今回、833円までなら、20%還元とやたら当たるくじの全額還元の両方を受けられます。

前回とは異なり、家電量販店のような高額決済ではなく、コンビニ(ファミリーマート、ミニストップなど)、ドラッグストア(薬王堂、ゲンキーなど)、本屋(とらのあな、オリオン書房など)での少額決済がおすすめです。

漫画を一巻一巻ちまちま買ったりするのもいいかもしれません!笑

あと、第一回目のキャンペーンで付与されたPayPay残高を使ってもキャンペーンの対象になるので、この際に使ってみるのもいいかと思います。

まとめ

この記事のまとめです。

・支払い手段によって還元率が異なり、PayPay残高(20%還元)やYahoo!JAPANカード(19%還元)での支払いがおすすめ

【Yahoo! JAPANカード】

・キャンペーンを最大限活用する支払金額は、1回あたり833円

今回のキャンペーンもどんどん活用していきましょう!

コメント