【PayPayチャージに使える】Kyashを発行するならすぐたま経由がおすすめ

Kyash

100億円あげちゃうキャンペーンにより注目されているPayPayや、楽天ペイ、モバイルSuicaをチャージするなら、断然Kyash経由でチャージすべきである。

Suicaはオートチャージしてはいけない【お得なチャージ方法】
(※2019年2月3日0:00〜、SuicaチャージがKyashのキャッシュバック対象外になります。この記事の手法が使えなくなりましたので、ご注意下さい)通勤・通学に電車を使う人なら、今やほとんどの人がSuicaやPASMOのような電子...

普通に公式サイト経由で発行しても問題ないが、少しの手間を惜しまないならポイントサイトのすぐたま経由での発行がおすすめである。なぜなら、発行することで250円分のポイントを得ることができるからだ。もし、すぐたまに初めて登録するなら、以下のバナーから登録することで300円分のポイントを追加で得ることができる。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません
スポンサーリンク

すぐたまとは?

そもそもすぐたまってなんやねん、という人に説明しておくと、すぐたまはポイントサイトの一つである。ポイントサイトというのは、そのサイトを経由することで、現金や現金に近いもの(Amazonギフトカードや楽天ポイントなど)に交換できるポイントを貯めることができるものである。サイトによって掲載されている案件が異なっていて、Kyashの案件を掲載しているポイントサイトがすぐたまのみだったので、今回紹介させていただいた次第である。(もし、他にも良い案件を紹介しているポイントサイトがあれば紹介したい)

すぐたまの登録方法

登録方法だが、まず、以下のリンクから登録ページに移動して欲しい。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません

以下の手順で登録すれば、5分程度で登録は完了する。

  1. 必要事項(ニックネーム、メールアドレス、パスワード)を入力する
  2. 確認ボタンを押す
  3. 入力内容を確認したら、再度確認ボタンを押す
  4. 登録確認メールがすぐたまから送られてくるので、メール内のリンクをクリックする

Kyashの登録方法

そして、登録し終わったら、すぐたま内でKyashの案件を検索して頂きたい。トップ画面の「すぐたまキャンペーンを検索」で「Kyash」を検索すればOKである。

案件のページを開いたら、「マイルを貯める」ボタンを押してKyashの申し込みページに移動して欲しい。

その後はKyash側の指示に従って登録作業を進めればOKである。ポイントが貰えるのはリアルカードが自宅に届いた後な点については、少し注意して欲しい。

まとめ:ちょっとの手間でワンコイン以上得する

さて、簡単に解説したが、上記の手順はものの10分ほどで終わる。PayPayにチャージするにしても、普通にクレジットカードをつかってチャージするよりも利用金額の2%分(1万円なら200円、5万円なら1000円)得するので、キャンペーンが始まる前にぜひ申し込んで欲しい。

 

コメント