【クレジットカード】一枚だけ持つなら、OricoCard THE POINTがおすすめな理由

クレジットカード

クレジットカードは、ネットショッピングが盛んな現代では必須であると思う。また、クレジットカードで払うことで一定率ポイントが付き、普通に支払うよりも得することができる。その率は大抵1%程度だが、年に100万円買い物するなら1万円と馬鹿にしてはいけない金額になる。

問題は、どのクレジットカードを使えばいいか、という点である。楽天カード、三井住友VISAカード、Amazonカード、Yahoo!カードとその数は無数にある。これは、各社クレジットカードの手数料を狙っているからである。(特に、ネットショッピングを扱っている企業なら、自社のサイトで使う時に自社のクレジットカードを使わせることで他社のクレジットカード会社に余計な手数料を払わなくてすむので、多少ポイント還元してでも加入させたいだろう)

そこでおすすめしたいのがOricoCard THE POINTで、その理由を述べていきたい。

Orico Card THE POINT| 高還率クレジットカード(オリコ カード ザ ポイント)
クレジットカード・Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の特設サイトです。「ポイントのためやすさ・つかいやすさ」にこだわった”最強レベルのポイント力”。それがOricoCard THE POINTです。特典・サービスについてご紹介しております。
スポンサーリンク

理由1:貯めたポイントをAmazonギフトカードやTポイント、楽天ポイントなどに手数料なしで交換できる

いくらポイントが貯まるといっても、その交換対象がしょぼいのではどうしようもない。また、楽天カードなら楽天ポイント、Yahoo!カードならTポイントなど、カードによって貯まるポイントが決まっていることが多い。使い道が限られているとついつい無駄なものでも無理して買ってしまって、結局節約にならなかったりする。

その点、OricoCard THE POINTはポイントは交換先がたくさんある。AmazonギフトカードやTポイント、楽天ポイント、dポイント、nanaco、waonなど、書ききれないほどたくさんある。交換先の中には、ANAマイルなど1:1交換でない(実質的に手数料を払っている)ものもあるので注意が必要だが、先ほど挙げたものはすべて手数料なしに交換できる。自分が一番使いたいポイントに交換できるので、無駄に使ってしまうことがない。Amazonギフトカードに交換して普段の買い物に使ってもいいし、楽天ポイントに交換してふるさと納税に使えば、ポイント分節税できる。

理由2:iDもしくはQUICPayをカードに付帯させることができる(おすすめはiD)

クレジットカードの紹介をしておきながら何だが、クレジットカードを使うほどのものではないような支払いがあるかと思う。コンビニのような、利用金額が少額で、他のお客さんが急いでいるような場面で出すのは正直憚られる。本音ではポイントをつけるためにクレジットカードで支払いたいが……というときに電子マネーであるiDやQUICPayがあると、ワンタッチで支払うことができる。そのうえ、クレジットカードのポイントも付くのである。iD、QUICPayどちらも後払い方式の電子マネーなので、チャージする必要なく、クレジットカードを使った時と同じように請求される。

また、他のカードの場合(三井住友VISAカードなど)、付帯型ではなく電子マネーのカード単体での発行だったりするが、財布がかさばるためおすすめできない。

iDとQUICPayで選ぶなら断然iDで、理由は使える場所の数が段違いだからである。

理由3:オリコモールを経由すればよりお得になる

Amazonで使うなら、Amazonカードが一番お得…と思いがちであるが、実はそうでない。オリコモールを経由する(オリコカードの特設サイトのリンクを経由してAmazonのページに行き、オリコカードで支払って買い物する)と、Amazonカードの無料版(Amazon Mastercardクラシック)と同じ、2%分ポイントが付与される。ひと手間かかるが、それぞれのネットショッピング用にカードを作るよりかは管理が楽になる。

オリコモールには、Amazonの他に楽天市場、Yahooショッピング、じゃらん、さとふる等、ポイント交換先と同じようにこれまたたくさんのサイトがある。

理由4:カードの質感がほかの無料カードと比較してしっかりしている

これはカードを発行するときにはあまり気にならないのだが、長く使っていると特に、カードの質感が気になってくる。

僕はもともと楽天カードを使っていたのだが、楽天カードは銀色のてかてかしたカードで、……これは正直、安っぽく見えてしまう。楽天カードは1年半ほどメインで使用しており、その間にだいぶカードが擦れてしまった。一方、OricoCard THE POINTは黒一色のマットな質感のデザインで高級感がある。使い始めて2年ほどになるが、劣化も楽天カードほどは目立たない。

クレジットカードは頻繁に使うものだし、使うときは人目に触れるものなので、案外質感が重要だったりする。

まとめ:とりあえず1枚持つなら、汎用性が高いOricoCard THE POINTがおすすめ

OricoCard THE POINTがおすすめなのは、以下のような人である。

おすすめな人:
・クレジットカードを複数持つのはめんどくさいので、1枚に絞りたい
・できればポイントをたくさん貯めて、お得に使いたい
・ポイントの使い道は、たくさんあったほうがいい
もちろん、すでに複数枚持っている人が追加で発行しても、損はしない。
ぜひ、一度使ってみてはどうだろうか。

コメント